安心・安全すべてにおいて心から取り組みます

株式会社エリザの食品安全方針として、安全の「全」は「全員参加」「全員実施」「全員厳守」にて全員が安全に対する高い意識を追求し、安心の「心」は「心から取り組む」「心から安らぐ」「心から喜ばれる」という条件を満たすお菓子であるべきという意味をこめています。

原材料の仕入れから出荷まで

工場や作業するスタッフの衛生管理はもちろん、原材料の管理にも安全と安心を追いもとめ、お菓子づくりへの改善をみんなで取り組んでいます!
原材料を仕入れてから製品を出荷するまでの作業中、問題のない製造を心がけるため記録を残し、安全・安心な製造をつないでいくという、とても基本的な品質管理を真剣におこなっています。

エリザのお菓子づくり

クッキーの主な原料は小麦粉です。小麦粉にはパン用の強力粉、めん用の中力粉、そしてお菓子用の薄力粉と色々ありますが、この小麦粉の“力具合”が食感や口どけの良さにつながります。エリザの小麦粉は薄力粉(アメリカ産小麦使用)ですが、もちろんそれを生かすための製法が揃ってはじめてエリザのクッキーはできあがります。シンプルなお菓子ですが、それだけにどんなに良い生地を作っても上手く焼けなければすべて台無しになってしまいます。「焼き」はとても難しいです。

 

 

付加価値のあるクッキー

エリザでは低糖質や高タンパクなど付加価値のあるクッキーにも取り組んでいます。食材としては高野豆腐粉というものがあります。小麦粉の一部を高野豆腐粉に置き換えることで糖質は30%ほど抑えられるうえに、たんぱく質は3倍、ミネラルは2倍になります(エリザ従来品比較)。高野豆腐の風味・食感が残っていて、ほっくりした美味しさもあるんです。

旭松食品さんの高野豆腐粉 https://www.asahimatsu.co.jp/konatofu/ を使用しています。