HOME 品質管理 商品紹介 会社案内 お問い合わせ

会社概要

代表よりごあいさつ

夢のある洋菓子、安心して食べられる洋菓子を

この度は、株式会社エリザのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。代表の大森からご挨拶申し上げます。弊社は戦後まだまだ食べ物が不足している昭和29年に創業、当時機械工だった創業者が持ち前の機械製作技術を使って配給制の原材料から美味しい物を作りたいという思いで洋菓子を作り始めたのがスタートでした。 大きな転機を迎えたのは、1970年の大阪万博で、当時はまだあまり知られていなかったドイツの伝統菓子、バームクーヘンを万博会場のブースで製造販売したところ大反響となりました。

お菓子をとおしてエリザがこれまでに培ってきた技術には、人を楽しませる力、食べた人が幸せになる夢も楽しんでいただきたいという思いは、創業時から変わっていません。その信念が認められ、全国菓子大博覧会等では、名誉総裁賞をはじめさまざまな賞をいただいてまいりました。一人でも多くの方々に喜んでもらいたいという思いでお菓子を作り続けてきただけに、このような評価をいただけるのはとても光栄なことです。

これからもエリザは、夢を生み、夢を育てるお菓子づくりを続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

会社名 株式会社エリザ
代表者 大森 良真
創業年 昭和29年 7月 27日
資本金 27百万円
所在地  大阪市天王寺区国分町13-19 
TEL / MAIL

06-6779-5225 / eliza@topaz.ocn.ne.jp 

事業内容 菓子の製造及び販売

会社沿革

1924年6月 大阪市西区に於いて初代 大森覚治が製菓業を開業。
1953年3月 大阪市西区に於いて先代 大森尚一が製菓業を再開。
1954年7月 大森製菓株式会社を設立。
クッキーの原型ともいえる「落し焼き」を製造する
1970年5月 全国初の地下商店街(現、ナンバウォーク)に洋菓子直営店を出店。
同時に大阪万国博覧会へ出店、期間中バームクーヘンを専門に販売する。
1971年10月 洋生菓子製造、パン製造を始める。
1973年7月 社名を 株式会社エリザに変更。
1980年1月 製造業務を焼菓子(クッキー)に専業集約する為、社屋を増改築する。
1983年3月 クッキー成形機に独自技術を加えオリジナル成形法を確立する。
1999年2月 大森良真 代表取締役に就任。
2001年4月 業務内容を焼菓子(クッキー)のPB、OEM生産対応用に設備、製造ラインを改修、製造能力を大幅にあげる。
2008年5月 全国菓子大博覧会にて、名誉総裁賞(芸術部門)受賞。
2013年5月 全国菓子大博覧会にて、金賞受賞。

当社へのアクセス

JR大阪環状線「寺田町」駅北出口 北方面に徒歩10分

お気軽にお問い合わせください。TEL.06-6779-5225、受付 9:00~17:00(平日) メールはこちら
株式会社エリザ
株式会社エリザ
〒543-0044 大阪府大阪市天王寺区国分町13番19号

TEL.06-6779-5225(代)
FAX.06-6779-2453